ancoco(あんここ)アズキ化粧品通販

小豆から生まれたancoco、
毎日のスキンケアをサポートいたします。

Archive

アーカイブ

賢いシャンプーの選び方

みなさま、こんにちは!

うっすら汗ばむ良い季節が巡ってきましたね!

先日、お客様から『小豆シャンプー、とても気にいってます』と嬉しいお声を頂きましたので、今日はシャンプーについて書いてみました!

特に『どんなものを選べばいいかわからない』とお困りのみなさまに…

元美容師の筆者がおススメする<シャンプーの選び方>を伝授します!

 

wash

 

シャンプー選びに欠かせないのが、メインとなる洗浄剤について知っておくことです。

まずは商品の裏面にある成分を見てみましょう!

これはシャンプーに限らず全ての化粧品に共通する事ですが、記載されている成分は含有量が多い順に表記されています。

ほとんどのシャンプーの成分表の先頭は水。シャンプーの約半分が水からできています。

次に記載されているのが『洗浄剤』←ここに注目です!!

 

スーパー等で売っているシャンプーのメインの洗浄剤は、高級アルコール系洗浄剤(ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウムなど)がほとんどです。

この洗浄剤は洗浄力や泡立ちが非常に強く、原価が安いのが特徴です。

安く作れる事はいいのですが、何よりネックなのが強すぎる洗浄力。

頭皮に必要な皮脂までも奪ってしまうので、逆に皮脂が過剰に分泌されるという悪循環に陥ってしまいます。

当然手触りも悪くなるのですが、それを解消する為にコーティング剤(シリコン等)を配合される事が多く、結果、毛穴を詰まらせる原因にもなります。

もちろんコーティング剤による<ツルツル感>は、まやかしでしかありません!

コーティングが剥がれる時には、キューティクルにも負担がかかってしまいます。

このような状態を放っておくと、頭皮や髪に悪いだけでなく、フケや痒み、ひいては薄毛の原因に。

今や、毎日のようにお風呂に入る現代人にとって、ここまで強い洗浄力は必要ないと言えると思います。

 

反対に、最近よく耳にするアミノ酸系洗浄剤(ココイルグルタミン酸、ラウロイルアスパラギン酸Naなど)は、髪や頭皮にはもちろん、環境にも優しい洗浄剤。

頭皮に必要な皮脂を残し、余分な皮脂や汚れだけを落としてくれるので、毎日洗っても乾燥が進むと言う事がありません。

石鹸シャンプーのようにゴワつくこともなく、洗い上がりはしっとりさらさら。

値段は高級アルコール系と比べると高くなってしまいますが、頭皮や髪の健康を考えると決して高い買い物ではないと思います。

もちろん、ancocoあずきシャンプーもアミノ酸系シャンプー!

さらに、あずきに含まれるサポニン(天然洗浄成分)も頭皮の汚れを優しく洗い流してくれます。

 

髪に良いとされる成分が他にいくら配合されていても、メインの洗浄剤が強すぎるものだと台無しです。

全成分を把握するのは難しいですが、メインの洗浄剤が何なのか分かるようになるとシャンプー選びがとってもスムーズになりますよ!

自分に合ったシャンプーを見つけて健康で美しい髪をゲットしましょう!

 

次回はトリートメント編をお届けします♪

幸せを願うすずらんの花♪

5月1日は【メーデー】で知られる国際的な労働者の記念日ですね。

そしてフランスでは「すずらんの日」としても広く親しまれています。

5月1日、フランスでは、家族や友人・恋人などの大切な人に、すずらんを送り幸せを願うが習慣あります。

th

この習慣の起源は、なんと1500年代。

幸せをもたらす花として皇族に献上されたのがきっかけだそうです。(諸説あるようですが)

すずらんと言えば春を象徴する花のひとつで、5月になると可憐な白い鈴のような花を咲かせます。花言葉は『幸せが帰ってくる・再び訪れる幸せ』。

また香りは気品高く、透明感や清潔感があり、世界3大フローラルノート(バラ・ジャスミン・すずらん)と言われています。

どこか懐かしいような優しい香りは老若男女に好かれる香りです。

そして、すずらんは、札幌市の花・柳月本社の帯広市音更町の町花としても愛されているお花なのです。

 

この縁もあって、あんここシャンプー・トリートメントにはこのすずらんの幸せの香りをブレンドしました。

あなたやあなたの大切な人の幸せを願う気持ちを込めて。

あんここシャンプーでバスタイムを心行くまでリラックスしてくださいね♪

髪は顔を彩る額縁

みなさま、こんにちは

季節の変わり目、いかがお過ごしですか?

先日、春は肌トラブルが出やすい季節ですよーとブログで書きましたが、頭皮もまた同じ事が言えます。

温かくなることで汗や脂の増加、花粉、紫外線の増加などで頭皮もストレスを抱えているのです。

痒みやフケが出る前に、日頃のケアでトラブルを回避しましょうね!

 

あんここシャンプー・トリートメントには頭皮を健やかに保つ<あずきエキス>+<9種類のハーブエキス>と、

潤いを与え保つ保湿成分の<シルク>や<マカダミアナッツオイル>などが配合されています。

特に注目なのは、9種類のハーブ

model2

フケやかゆみの予防の他、血行促進、育毛促進など、頭皮と髪に働きかける嬉しい成分がたっぷり♪

このシャンプーを使い始めてから頭皮の痒みがなくなったというお客様も多く、

最近は定期購入でご注文のお客様も増えているんですよ!!

実際に使ってみると…シャンプーはセミロングで約1ヶ月半~2ヶ月、トリートメントは2ヶ月以上使えちゃいます!

定期購入にするときは2ヶ月毎にすると丁度いいと思います(^^)♪

髪質改善を考えると半年~1年程度、使い続けてみると変化がわかりやすいでしょう。

 

髪は顔を彩る額縁。

見た目年齢を左右する大切な部分です。

春らしく髪型を変えるのもいいですが、日頃のケアから印象を変えていきましょう~!

秋冬の頭皮ケア♪

みなさまこんにちは!

すっかり寒くなってエアコンやストーブなど暖房器具なしでは過ごせない季節になりましたね。

この時期、お肌の乾燥はもちろん、意外と気になるのが頭皮の乾燥

乾燥が進むと乾燥性のフケ痒みの原因になったり、

逆に皮脂が過剰に分泌される事で、ベタつき臭いの原因になることもあります。

美しい髪を育てる為には、冬もしっかり頭皮の汚れをオフして頭皮環境を清潔に保つことが大切です。

 

shamtrea

あんここシャンプーはヤシ由来のアミノ酸ベースの洗浄剤を使用。

低刺激でマイルドに汚れを落とします。

そこに小豆エキスをプラス!小豆サポニンが頭皮の汚れを落としてくれます。

その他にもフケや痒みを抑えたり、抗菌・抗炎症作用を持つハーブエキスや保湿効果のあるシルクやアロエも配合。

余分な皮脂はしっかり落としながらも頭皮を守り潤すシャンプーとなっています!

トリートメントにはスクワランオイルやマカダミアナッツオイルなどを配合。

髪をしっとり滑らかにまとめてくれますよ。

 

意外と多い頭皮のお悩み、ancocoシャンプー&トリートメントが改善してくれるかも…!?

是非是非お試しくださいね~♪

頭皮ムレ、解消しましょう!

みなさま、こんにちは!早いものでもう6月。

この時期は衣替えのように、スキンケアも季節と共に意識的に変えていくと思いますが、ヘアケアはどうですか?

クセ毛対策だけではなく、頭皮ケアもしっかり意識しましょう!

thR8WVDSTA

 

最近では北海道もこの時期雨が多く、まるで梅雨のような天気。

更に気温が上がってくると当然、汗もかきやすくなり、暑さ対策・紫外線対策で帽子を被る機会も増えますよね!

そこで気になるのは“頭皮のムレ”。

蒸れた状態で放っておくと雑菌が増え、頭皮の痒み、悪臭、抜け毛、更には薄毛の原因に!!

まずは蒸れない環境を整えること、雑菌を増やさないような心がけが大切です!

どれも基本的な事ですが、頭皮ムレを解消する秘訣をまとめてみました。

 

①汗をかいたらこまめに拭く!

襟足・顔周り・耳周りは汗腺+皮脂腺も多いので、臭いの元になりやすいです!

汗が止まらない時は、耳後ろを冷やすと汗が引きやすくなります。

濡れたタオルなどで汗を拭くといいでしょう。

汗は拭きつつ、抑えつつ!ポイントを抑えて、賢く制汗しましょう!

 

②帽子は通気性が良いものをチョイス!

季節に合った素材を着こなすことは、お洒落の基本。

麦わら帽子などの天然素材は、湿気を吸って吐いてくれるのでおススメです!

脱いだ帽子は風通しのいい場所で陰干しし、清潔に。

いくらお気に入りでも毎日同じ帽子を被るのは避けた方がいいでしょう。

 

③頭皮環境を整えるヘアケア剤を使いましょう♪

汚れをしっかりオフし、菌を抑え、頭皮を健やかに保つ。

この時期はこのようなシャンプーが理想です!

もちろんancocoもそんなシャンプーの1つ。

小豆サポニンが頭皮を清潔にし、植物エキスが抗菌・抗炎症・フケや痒みを抑えて頭皮を保護してくれます!

実は、筆者もancocoシャンプーを使い始めてから、頭皮の痒みがなくなりました!

個人的にも、とってもおススメのシャンプーです!

 

シャンプー&トリートメントは男性にも人気なので、父の日のギフトにもいいですね!

キレイな髪はキレイな頭皮から育んでいきましょう~!

 

母の日には感謝を贈ろう♪

みなさま、こんにちは!

5月14日は母の日♪日頃の感謝を形にして届けましょう~!

今日は母の日におススメのギフトのご紹介です!

 

あんここ2ステップ スキンケアセット

Screenmemo_2016-04-25-17-18-17

小豆石けんとオールインワンジェルのスキンケアセットです。

キレイに洗って、しっかり潤す。スキンケアの基本とも言えるセットです!

たった2ステップなので、忙しいお母さんでも時短ケアできちゃいますよ!

小豆のポリフェノールがお肌を整え、ハリとツヤを与えます!

 

お次は…

美髪を創る!あんここシャンプー&トリートメントギフト☆

shamtrea

こだわりの天然素材をたっぷり配合したシャンプー&トリートメントで、頭皮から美しい髪を育てましょう!

アミノ酸ベースの頭皮や髪に優しい洗浄成分で、カラーリングも抜けにくく感じるというお声も頂いております!

さらに、トリートメントが髪を艶やかにまとめます。

 

いつまでも元気で若々しいお母さんでいてくれる事は、家族にとって何よりも嬉しい事ですよね!

年に1度の母の日、家族みんなで笑顔の1日にしましょう~(^▽^*)

 

今日は良い風呂の日♪

4月26日は【良い風呂の日「4(よい)2(ふ)6(ろ)」】って知っていましたか?

日本人が大好きなお風呂!

身体を清潔に保つという本来の目的以上に、身体だけじゃなく心もほぐしてリラックスできる、ホッと(HOT)休まる至福のひとときですよね!

 

あんここのバスアイテムといえば、シャンプー&トリートメント♪

唯一、香りも楽しめるアイテムとなっています!

お風呂ではいい香りに包まれたい!

そんなユーザーさんのお声にお応えして、幸せを運ぶお花と言われている“スズラン”の香りを配合しました。

shamtr

そして、来たる5月1日は“スズラン”の日。

フランスではこの日、大切な人にスズランを贈り幸福を祈る風習があるんですよ。

バラ、ジャスミンとならんで、三大フローラルノートと呼ばれるスズランは、

ややグリーンを帯びた上品なフローラルノートで、どこか懐かしさを感じさせるような老若男女に愛される香りです。

みなさまも是非、毎日のバスタイムで幸せを感じてみてくださいね!

 

髪は長い友♪

早いものでもう3月。

先日、春先取り気分で髪をバッサリ切った筆者ですが、切った毛先を見て、ふと「この毛先って何年前に生えてきた髪なんだろう…」と疑問に思いました。

というのも、髪はそもそも生えてきた時点で死んだ細胞という事、みなさまご存知でしたか?

分かりやすくいうと、髪や爪というのは、皮膚でいうとの垢のような状態。

垢とは違い、不要な時期に自然とはがれ落ちることがないので、切らない限りは何年も身体の一部となって伸び続けます。

(髪は抜けることはありますが。)

という事は、筆者の切った髪は長さから考えると5年以上も前に死んだ細胞…。

5年も経ってやっとサヨナラ!という訳です。笑

 

「死んだ状態で生えてくる」というと分かりにくい表現ですが…笑、

生えてきた直後では傷みのないの髪が、日々の生活で徐々に傷み、その傷みは蓄積され、自力で修復することはないというのが髪や爪の性質。

基本的に、一度傷ついた髪は元に戻ることはないんですね~。

 

model

キレイな髪でいるためには、いかに生えてきた直後の状態をキープできるかと、髪を作る頭皮環境(=土台)を整える事がカギです☆

日々の頭皮ケアといえば、やっぱりシャンプー。

毛穴の汚れをキレイにオフし、フケや痒みのない健やかな頭皮作りをしましょう~!

あんここのシャンプーは小豆エキスを中心に頭皮環境を整えるハーブエキスがたっぷり配合されています!

筆者もあんここシャンプーを使い始めてから本当に頭皮のトラブルがなくなりましたよ!

小豆エキスに含まれるサポニンの天然界面活性剤が、頭皮や髪を優しく洗浄してくれるので、負担がかかりにくいのも嬉しいですね!

 

一方で、髪は天然のアクセサリーでもあります!

ヘアスタイルは【お顔立ちを引き立てる額縁】と言っても過言ではないでしょう^^

カラーやパーマなどをした後は、それに見合った補修(トリートメント)などをして、ダメージケアしましょうね!

 

 

何年も身体の一部となって、頭を保護し、おしゃれを楽しませてくれる髪。

髪は長い友とはよく言ったものです。

大切にケアして長く良いお付き合いをしましょうね!

秋・冬の頭皮臭対策!!

今年の札幌の秋は寒いですね~

我が家でもすっかりストーブが活躍しております!

会社や各施設などでもエアコンが稼働し出しましたね。

いよいよ、乾燥が進む嫌な季節になってきました…(--;)

みなさまは、乾燥対策していますか?

 

お肌の乾燥はもちろん、この時期意外と気になるのが頭皮の乾燥。

頭皮って、乾燥すると逆にベタついたり臭いが出てきたりするってお気づきでしたか?

 

これらは<過剰な皮脂分泌>が原因の一つと挙げられます。

そもそも皮脂ってどこから出ているかご存知ですか?

実は、身体から出る皮脂は全て毛穴から出ているんです。

もちろん私たちの体の至る所に毛穴があるのですが、特に密集しているのは頭皮。

他の箇所と比べ毛の太さが太いので、おのずと毛穴も大きく脂の量も多くなります。

 

空気が乾燥していると、お肌は外気の刺激を受けやすくなります。

そこで毛穴は脂を出し、汗と混ざる事で皮脂となり、外部の刺激からお肌をバリアしようとするのです。

この皮膚機能はとても素晴らしい機能なのですが、

あまりに乾燥が激しくなると皮脂の分泌が過剰になってしまったり、

急激な気温の低下で代謝が落ちると、皮脂が溜りやすくなってしまいます。

それがベタつきや臭いの原因になるのです!

季節の変わり目は、ケアを見直す絶好のチャンスですよー!

 

shamtrea

 

あんここシャンプーはヤシ由来のアミノ酸ベースのシャンプー。

低刺激でマイルドに汚れを落とします。

また、あんここの代名詞:小豆エキスも天然の洗浄成分です。

その他、フケ・痒みを抑えたり抗菌・抗炎症作用を持つハーブエキスや保湿効果のあるシルクやアロエも配合。

 

トリートメントにはスクワランオイルやマカダミアナッツオイルなども含まれていて、髪をしっとりまとめてくれますよ。

実際、私はあんここを使いだしてからというもの頭皮の痒みがなくなりました!

この事は、成分やうんちくよりもずっと説得力のある実感でした。

使って以来、あんここシャンプーは手放せません!!!

 

wash

 

意外と多い頭皮のお悩み…改善するなら今ですよ!

一度是非お試しくださいね(^o^)~♪

敬老の日の贈り物は?

秋は連休がチラホラとあって嬉しいですね!

9月19日は敬老の日。

th

みなさま毎年【敬老の日】ってどう過ごしますか?

我が家では毎年、祖父母へちょっとした贈り物をします。

こんな時、我が家では暗黙のルール(?)のようなものがあります。

それは…

①食べ物は贈らない

②必ず使う物を贈る

③自分では買わないようなすこし贅沢な物を贈る

この3点。

①の食べ物を贈らないというのは、好みや体調を考慮しての事。

また、小食な祖父母にの負担を考慮する、敬老の日というスペシャル感がないなどの理由から、何となく候補に上がらないという感じです。

我が家では、日常的な訪問時の手土産としてお菓子などを持参するのが定番です。

②の使う物を贈るというのは大前提だと思うのですが、差し上げた贈り物が結局、箪笥の肥やしになっているって事、よくありませんか?

なので、必ず使うもの。

気軽に使ってもらえる物を贈るように心がけています。

③は、決して値段を高くすればいいという事ではありません。

例えば自分で買うならドラッグストアでも買えるものを、少しだけグレードアップしてプレゼントする。そんな考え方です。

 

何を贈るにしても、使ってみて良さがわかるというのがポイント!

「使ってみたら、とっても良かったの!」という言葉が、贈り手としては一番うれしい言葉だと思っています^^

先日喜ばれた贈り物はあんここシャンプー・トリートメント。

DSC_1952

優しい香りで癒されながら、頭皮はスッキリ・洗いあがりはしっとりまとまるのが特徴です。

毎日使うアイテムなので、商品の良さがダイレクトに感じられますよね!

あんここは本当に喜ばれる事が多いので、すっかり我が家の贈り物の定番になりました♪

 

みなさまも贈り物をする時のマイルールってありますか?

我が家のルールも是非参考にしてみてくださいね!笑